ローション 乳首

ローションを乳首に塗ってマッサージしたら感度アップ!?

 

場合によってはチクイキまでできると言われるチクニーですが、ローションを乳首に塗ればもっと効果的です!

 

乳首が性感帯だという人は、ローションを乳首に塗るマッサージをマスターしてみてください。

 

目次 []

 

ローションマッサージで乳首を攻めたら、あそこもぐっしょり

ローションマッサージで乳首を攻めた場合を見ていきましょう。

 

ローションマッサージで乳首を攻めたら、あそこもぐっしょり

 

ローションマッサージで乳首を攻めた場合でも、あそこがぐっしょりになります!

 

特に、乳首が性感帯で攻められると気持ちいいと感じる人は、チクニーでも乳首をいじることで快感を得れる可能性が高いです。

 

ローションマッサージで乳首を攻める場合、つけているローションが快感の手助けをしてくれます!

 

元々、ローションは身体を滑らかにする効果を持っていますが、滑らかになっている分肌が敏感になって、その部分が感じやすくなっているのだと考えてください。

 

乳首は肌の中でも敏感な部分で、男女問わず乳首に触れられたら感じてしまう人はいます。

 

そんな人がローションマッサージで乳首オナニーを行ったら、想像以上に気持ちよくなるだろうことが予想されています。

 

ほんの1分ローションマッサージを乳首で行うだけで、ちんこからは先走り汁が出てきます。

 

まんこの場合は愛液でぐっしょりになって、快感が最大値に達した時、潮を吹く可能性もアップします。

 

使用するローションは「感度が上がる効果を持っているもの」を選択するのが鉄則です。

 

ローションマッサージで乳首を攻めるのもいいのですが、ローションと似た効果がある「塗る媚薬」等もおすすめ度が高いです!

 

乳首にローション!感じにくい女の子もとろとろに・・・

乳首にローションを塗ったらどうなるのかを紹介します!

 

乳首にローション!感じにくい女の子もとろとろに・・・

 

乳首にローションを塗る前は、「乳首を攻められても特になにも感じない」という人もいます。

 

彼ら彼女はら「乳首が性感帯ではない」のだと推測可能です。

 

しかし、乳首にローションを塗ってオナニーすることで、感じにくい乳首だったとしてもすぐにトロトロになります!

 

乳首にローションを塗った瞬間から、乳首がスース―するような開放感に襲われ、次第に興奮が高まってくると考えてみてください。

 

快感が徐々に上乗せされていって、自分から「早く触りたい」と思うようになって、そのうち乳首にローションを塗りたくってオナニーをはじめています!

 

感じにくい女子だけでなく、「そもそも乳首でオナニーしない」「乳首を攻められたことがないからよくわからない」という女子にも有効です!

 

むしろ、乳首攻めを知らない女子たちが、乳首にローションを塗ったおかげで新たな快楽に目覚める可能性まであります!

 

セックスする時に乳首を攻めるのであれば、乳首にローションを塗って攻めるのは絶対条件です!

 

なるべく感度が上がりやすいと言われているローションを使用して、乳首攻めを行ってみてください!

 

もちろん、チクニーする場合にも重宝します。

 

一風変わったオナニーになるので、逆に興奮度が増すかもしれません!

 

 

チクニーの詳しいやり方やおすすめのグッズなどを下の記事にまとめました。

 

↓↓↓

 

チクニーで射精!乳首オナニーのやり方や技、媚薬を使うと信じられないくらい気持ちいい!

 

男ならドライオーガズムやメスイキなんてことが、乳首にローション塗ってチクニーすると可能です!

 

乳首にローション、さらに媚薬も使って感度急上昇!

乳首にローションと媚薬を使うことで、さらに感度を上昇できます!

 

乳首にローション、さらに媚薬も使って感度急上昇!

 

乳首にローションを使うのはもはや鉄則ですが、それとは別に「媚薬」を使った乳首攻めも存在します!

 

媚薬には飲むタイプや塗るタイプがありますが、乳首にローションを塗った後に活用する場合は、どちらを使用しても構いません。

 

ただし、乳首にローションを塗る代わりに媚薬を使うのであれば、塗るタイプの媚薬を使ってください。

 

ローションと塗るタイプの媚薬は性質が似ていることが理由です。

 

乳首にローションと媚薬を塗った場合、「ローションと媚薬」という2つのアイテムが乳首の感度を急上昇させていることになります。

 

どちらも塗った部分をさらに気持ちよくしてくれる貴重なアダルトグッズで、人によって効果は絶大です!

 

乳首にローションと媚薬を塗れば、どんな人でも快楽堕ちできるでしょう!

 

特に、女性の場合は愛撫されることを好む傾向がありますので、愛撫でも最大限に気持ちよくさせてあげるために、乳首にローションや媚薬を塗ってみてください。

 

乳首にローションと媚薬を一緒に使う場合、感度アップをローションで行って、セックスの雰囲気・催淫性等を飲む媚薬でまかなうのもアリです。

 

乳首にローションを塗って、女性の体内に媚薬を入れれば、ムラムラした気持ちを継続させて気持ちよくなっている乳首攻めでイかせることも可能となります!

 

 

そもそも・・・乳首の感度レベルはどのくらい?レベルをチェックして乳首の感度開発をしましょう。

 

↓↓↓

 

乳首の感度をあげる3つの方法!媚薬・ピアスなど!7つのレベルチェック方法あり!

 

全く感じない・・・となるとローションを乳首に塗った所で感じないですからね。

 

ローションを乳首に塗り、男も女もチクイキ!その方法は!?

ローションを乳首に塗ってチクイキする方法を紹介します!

 

ローションを乳首に塗り、男も女もチクイキ!その方法は!?

 

ローションを乳首に塗ってチクイキすることは可能です!

 

乳首が敏感になっている状態で刺激を続けると、気持ちよさがだんだん倍増していって、男も女もチクイキできます!

 

人によってローションを乳首に塗ってもなかなかチクイキできない場合もあります。

 

この場合は、間違ったローションを使った乳首攻めを行っているか、あまりにも乳首が敏感でない場合でしょう。

 

少しでも乳首に感度があれば、ローションを乳首に塗ってチクイキすることはできますが、多少のコツは必要です。

 

例えば、オナニーするときと同じようにエッチな気持ちを思い浮かべたり、セックス前に入念に愛撫されていたり等のコツがあります。

 

ローションを乳首に塗ったチクイキの感覚は、おおよそですが、「頭が真っ白になるような感覚」だと言われています。

 

射精や絶頂と同じような快感が体内を巡るので、チクイキした瞬間は息が切れ切れになり、開放感や脱力感に襲われることとなります。

 

この気持ちよさがローションを乳首に塗ってチクイキすることの目的だと考えてください。

 

慣れないと難しいかもしれませんが、乳首を入念に刺激することで、ローションで乳首イキできるかもしれません!

 

巨乳の乳首はローションと媚薬でプルプルッ!

巨乳の乳首はローションと媚薬で攻めてみましょう!

 

巨乳の乳首はローションと媚薬でプルプルッ!

 

巨乳の乳首は貧乳の乳首よりも敏感だと言われています。

 

個人差もありますが、巨乳の女性は乳が大きい分おっぱいを攻められることが多いのが理由です。

 

巨乳の乳首にローションと媚薬を使うことで、まず、彼女の巨乳がテカって見えるようになります。

 

ローションや媚薬の光沢に興奮するという男性にとっては何よりの興奮材料ですし、女性自身も「これからエッチなことをたくさんされるんだ」と、エッチな気分にさせることが可能です。

 

巨乳の乳首にローションを媚薬を塗った後は、入念におっぱいや乳首を攻めてください。

 

感度が上乗せされているので、多少雑に愛撫したとしても、巨乳の彼女は気持ちよくなってくれます!

 

彼女が巨乳だから「おっぱいが好き」とあらかじめ伝えることによって、長時間巨乳の乳首をローションや媚薬攻めしやすくなります。

 

長く胸を揉んで、乳首をつねったり舐めたり、ローションや媚薬でヌルヌルになった状態をキープしつつ愛撫してみましょう。

 

巨乳の彼女が喘ぎ声を上げてきた場合、もうラストスパートです。

 

徐々に巨乳の彼女が自分によがるようになって、激しく喘いだり、イかせてと懇願してくるでしょう。

 

この反応さえ見ることができれば、セックス前の前戯としては十分です!

 

乳首をローション・媚薬で攻めて攻められ体験談

乳首をローション・媚薬で攻めた・攻められた体験談を紹介します。

 

乳首をローション・媚薬で攻めて攻められ体験談

 

乳首をローションや媚薬で攻めて女性を気持ちよくさせた・男性に気持ちよくさせてもらった体験談を、それぞれ見ていきましょう!

 

「乳首をローション・媚薬で攻められて射精したことがあります。彼女が乳首を攻めるのがすごくうまくて、彼女に言われるがままに乳首にローションや媚薬を塗ってみました。

 

感覚としては、最初は乳首がスース―するだけでしたが、彼女にちょっと触られただけで敏感になっていることがわかります。

 

軽くつねられただけでも気持ちいい、舐められたらもっと気持ちいい!

 

あまりの気持ちよさに、乳首攻めされてから5分で我慢できずに射精してしまいました。

 

元々自分がMなこともあって、乳首にローション・媚薬を塗られる愛撫はクセになるほどでした」

 

(31歳・会社員男性)

 

 

「乳首をローション・媚薬で攻めて彼女を痙攣させたことがあります。

 

痙攣した彼女に話を聞いてみたところ、「死ぬかと思った」「イキ狂いそうだった」とのことでした!

 

乳首にローション・媚薬を塗って、後はじらすように乳首を撫でまわしたり、軽く舐めたりするだけ!

 

自分もそこまでセックスの経験があるわけではないので、セックス初心者の人でも簡単に女性を気持ちよくさせることが可能です!

 

乳首にローション・媚薬を塗って愛撫するだけで、彼女を自分の虜にできました!

 

(25歳・会社員男性)

 

「彼氏に乳首をローション・媚薬で攻められたことがあります。

 

乳首にローション・媚薬を塗られた時点で気持ちよかったのですが、彼の執拗な愛撫のせいで、何度も狂わされました。

 

元々乳首が敏感でなかっただけあって、新しい快感で新鮮な気持ちです…」

 

(23歳・OL女性)

 

ローション乳首のまとめ

ローション乳首について紹介しました。

 

ローション乳首のまとめ

 

ローションを塗って乳首を攻めるだけで、男性も女性も気持ちいい!

 

ぬるぬるになっただけではなく、間違いなく感度もアップしているので、乳首が弱いわけではない人も癖になることは間違いありません。

 

例えば、日頃のセックスが退屈である、新しい刺激が欲しいと考えている人は、ローションを乳首に塗ってオナニーしてみてください。

 

セックスできる機会があるのであれば、彼女(彼)にローションを使って乳首を攻めてみましょう。

 

反応を見つつ、自分もエッチな気持ちになることができます!