媚薬

媚薬の代用品があるのをご存知でしょうか?

 

刺激的なセックスをするのには、なんといっても媚薬が効果的です。

 

でも媚薬を買うのはちょっと恥ずかしいと思っているウブなカップルさん。いつも使っている媚薬を使い切ってしまったベテランなカップルさん。

 

そんなカップルの皆さんに媚薬の代用品についてご紹介します。

 

目次 []

 

媚薬の代用品5選!今すぐ必要ならこれを使え!

媚薬の代用品を今すぐ使いたい。これからホテルに行くことになったから、代用品でもいいから媚薬効果を楽しみたい。そんな方々が今すぐ使える媚薬の代用品はこちらです。

 

媚薬の代用品5選!今すぐ必要ならこれを使え!

 

・メンソレータム薬用リップ

 

媚薬を塗ると感じられるのは、スースーした感触や、ジンジンとするホットな感覚です。それと同じ感覚が得られる媚薬の代用品としては、メンソレータム薬用リップがおすすめです。これならどこででも購入するのは簡単ですね。使い方は簡単。彼氏にお願いしてクリトリス付近に塗ってもらうだけ。しばらくするとスースー、ジンジンしてきておまんこがぐっしょり濡れてくること間違いなしです。

 

・フリスク、ミンティア

 

タブレット菓子として有名なフリクス、又はミンティアも媚薬の代用品として利用できます。特にミント味のフリスクは、男性が少し口の中でとかした後、その崩れたフリスクを指に移してクリトリスにつけたり、同じくミンティアを溶かしたあと、それを舌に乗せたままクンニをすると効果的。フリスクやミンティアの爽快でスースーする感触がクリトリスやおまんこ全体に感じられ、媚薬のような効果で女性のヨガリ声があがります。

 

・ベビーローション

 

ローションプレイの代用品としてシャンプーなどを使う場合がありますが、シャンプーの中には刺激成分が多く含まれているので、おまんこの中に入れることは避けるべきと言われています(実際、ヒリヒリして痛いらしい)。その点ベビーローションはそういった刺激成分が入っていないので安心です。ヌルヌルとした感触で性的刺激がアップされて媚薬のような効果を発揮します。

 

・アロマの香り

 

アロマの香りには、男性だけでなく女性に対しても催淫効果、媚薬効果があるものが多くあり、古くから愛と官能の世界を醸し出してきました。特にジャスミン系の香り、ローズの香り、イランイランの香りがその代表で、多くの香水にも含まれています。そんな催淫効果のある香水を枕元に置いたり、あるいは数滴枕に垂らすことで、香りによる媚薬効果が期待できます。

 

・AV鑑賞

 

ラブホではどこでもAV鑑賞はできるものです。AVを2人で一緒に見ると、AV女優さんや男優さんの激しいセックスが視覚的な媚薬効果として絶大な効果があります。

 

セックスをし始めてまだ日の浅いカップルさんだったら若手女優さんによる「AVデビュー」シリーズもの。
長く付き合っているカップルさんならちょっとイタズラな「マジックミラー号」シリーズ。
不倫関係なカップルなら「いけない奥様」シリーズなど、自分たちのシチュエーションに合ったAVを見ると気分がより盛り上がります。

 

 

媚薬を極力使わずに、代用品や自力で性欲を高める!というのであれば、下の記事も参考にしてみてください。

 

食べ物や飲み物、もしくはツボ押しなどでも性欲は十分高める事ができます。

 

↓↓↓

 

性欲を高める方法!媚薬や食べ物など実際に効果があったものだけを厳選!

 

一番手っ取り早いのは媚薬なんですが、いろいろ試してみるのは良いと思いますよ。

 

媚薬の代用品~日用品でめちゃ効くのはこれ!

媚薬の代用品として、上記に紹介したものは「今すぐ必要」な場合の代用品ですが、それほど緊急ではない、じっくりと媚薬の代用品として準備できるものとしては、他にもいろいろと考えられます。

 

媚薬の代用品~日用品でめちゃ効くのはこれ!

 

・媚薬を作っちゃう

 

媚薬成分のほとんどはニンニクや高麗人参、山芋といった精力増強が認められた食物の成分を抽出してできています。なので、普段の食事の中でこうした成分を積極滴に摂ることで、自然と媚薬成分を体内に取り入れることができます。

 

今では300マン種類の料理レシピを誇るネット最大の口コミ料理サイト「クックパッド(Cookpad )」にも、「媚薬レシピ」なるサイトがあるくらいで、例えばこんな内容です。

 

媚薬の作り方は下の記事でも紹介しているので、参考にどうぞ!

 

↓↓↓

 

本当は怖い家庭の媚薬!作り方を間違えると逮捕されるってホント!?

 

媚薬の代用、代わりとして結構使えちゃいます。

 

・美の媚薬 ビネガーウォーター

 

黒酢 小さじ2、リンゴ酢 大さじ1、レモン果汁 1個分、ショウガ汁 小さじ1、水 500ml、にがり2滴。これらを混ぜ合わせて冷やして飲む。お好みでハチミツを溶かしても良い。

 

・玉ねぎとミョウガのまぜまぜサラダ

 

スライスした玉ねぎ、千切りにしたミョウガと大葉、それにカニカマを合わせ、そこに醤油、酢、マヨネーズ、胡麻油を合わせたドレッシングをかけ、混ぜ合わせる。

 

・パン粉ふりかけ

 

フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて炒め、そこにパン粉を加え、キツネ色になるまで炒め、仕上げにコショウをふりかける。

 

リンゴ、玉ねぎ、ニンニク、ミョウガというのは昔から精力アップ、媚薬効果のある食べ物として使われてきました。これらの食材を上手に摂ることで、いざという時直ぐに勃起するペニスになったり、ちょっと攻められただけで敏感に感じてぐしょぐしょになる女体になれます。

 

・食材プレイ

 

媚薬を作っちゃおうというのは、日常の野菜や果物を使って精力溢れるセックスをしよう、という提案です。そして、さらにそれをアブノーマルに進めて、野菜や果物を使ったプレイというのはいかがでしょうか?。

 

野菜や果物を使ったプレイとしては、ニンジンやキュウリ、バナナなどを彼女のおまんこに突っ込んで楽しむプレイがすぐ思い浮かべられると思います。ニンジンの赤くて硬い棒は世の男性のペニスには決して負けません。キュウリのイボイボはおまんこのヒダヒダやクリトリスを強烈に刺激し、バナナのしなやかさはGスポットを見事にかき乱します。

 

それに加えておすすめなのは、コンニャクによるクリ攻めです。おまんこの大きさくらいにカットしたコンニャクを、指攻めと一緒におまんこに当てがいましょう。その時もう片方の手はおっぱいを、舌も乳首を舐め回します。その状態でコンニャクをクリクリとクリトリス付近に優しく触れさせると、乳首とクリトリスを同時に舌で攻められている感覚が得られて、とっても快感だと評判です。

 

媚薬の代用品~都市伝説で噂になってるアレ!

媚薬の代用品にはいろいろな都市伝説や噂がるものがいくつかあります。

 

媚薬の代用品~都市伝説で噂になってるアレ!

 

食材を使った媚薬の中でも例えばこんな話があります。

 

・白媚薬

 

普段の生活で食している材料を使って媚薬効果のある食べ物や飲み物の中で、女性がこれを飲めば恋愛が成就する、必ず彼氏に抱かれる、と伝説になっているのがこの白媚薬です。

 

作り方は簡単で、オレンジジュース100ccに赤ワイン小さじ1を加え、そこにラズベリージャムを大さじ2と塩を少々ふりかけるだけ。面白いのはここからで、1口飲んで
「ビーナス、キューピット、エロスよ、友よ」と唱えてもう1口飲み、再び
「あなたの助けを、私の願いを叶えたまえ」「我が愛、真実の愛をあなたに、我が愛する人を私に与えたまえ」と唱える、というおまじないをして飲むこと。

 

しかも飲むタイミングは金曜日、あるいは新月や満月の日に行うと効果的で、おまじないの最中は、意中の相手をイメージしながら行うこと。

 

この白媚薬の効果は絶大で、おまじないの通り儀式を行った女性はその後、男性にモテモテ間違いなし、という噂です。しかし材料はオレンジジュースと赤ワインなのに、白媚薬とはこれいかに。

 

・目薬

 

媚薬の代用品に関する都市伝説としては、目薬について有名な話があります。

 

それは目薬を飲むと、レイプドラッグの代用になるというもの。飲み物の中に目薬を仕込まれ、それを知らずに女性が飲んだりすると記憶が飛んでしまい、その間にレイプされてしまうというヤバい話です。

 

昔の目薬には臭化水素酸スコポラミンと呼ばれる成分が入っていて、これは神経錯乱、記憶喪失、失神などの作用があります。そのため確かにこれはデートレイプドラッグとして認定された成分です。ただしこの成分を目薬として使うと瞳孔が開いて目が安定させることができ、目の治療には効果的なようです。

 

ただ目薬に入っている量は微量なので、そのまま飲んでも酩酊状態になったりはしません。
また、最近の目薬にはこの成分は入っていないようです。
おそらくどこぞの医薬に詳しいエロ野郎が流したガセネタではないかと。

 

媚薬の代用品を使ってみた体験談!

媚薬の代用品を使っての体験談を最後にご紹介しましょう。

 

媚薬の代用品を使ってみた体験談!

 

媚薬の代用品でこんな体験をした女性がいました。

 

・主婦 32歳

 

結婚して7年の主婦です。3歳の子供がいます。私は主人に謝らなければいけません。もうお隣のご主人と1年くらい不倫をしています。

 

きっかけはお隣の奥さんに、旅行土産を持っていた時です。「すぐ戻ってくるからお茶でもどうぞ」と玄関を開けたご主人。日頃から仲良くさせているので遠慮なく上がらせて頂きました。

 

それにいつもお隣はいつもローズの香水が漂っていて気持ちいいんです。ご主人はシナモンティーを出してくれました。これがとっても美味しくて、気持ちが楽になる感じでした。そしてしばしご主人とお喋り。ご主人の話は知的でユーモアがあって、もともとイケメンだったのでいつしか私はウットリと彼を、ご主人を見つめていました。

 

そして彼が「おかわりを」と言って手元のカップに近づいた瞬間、急に私にキスをしたんです。「あっ」と思いましたが、なぜか顔を背けることはできませんでした。でも、彼の舌が私の中に入ってきてハッと我に返りました。

 

「やめて下さい」と言って立ち上がりかけた私を、彼は押し倒してきました。激しく抵抗しようと思いましたが、なんだか力が入りません。「やめて下さい、アケミさん帰ってくるでしょう」と抵抗した私。でも彼は「アケミは仕事で遅くなる」と言いながら、私のTシャツをたくし上げます。そして「いい香りがするでしょう。この香りやシナモンには媚薬効果もあるんですよ

 

「ダメよ、やめて、やめて」と言いながら、でも私は自分が濡れていることを実感していました。ああ、私犯される。そう思いながらも抵抗できず、とうとう彼がたくし上げたブラジャーからはみ出たおっぱいを揉まれた瞬間、力が抜けてしまいました。

 

それでも「イやだー、やめて」と言う私に彼は、「いいことを教えてあげる」と言って、口から小さな白い粒を出してきました。そしてそれを指に移して、そのまま私のパンティの中に。「これはフリスクってお菓子だよ。これをここに入れると気持ちいいんだ。ああ、やっぱりサオリさん、濡れてるじゃないか」。

 

こうして私は彼に犯されました。でも正直イヤじゃなかった。イケメンだしちょっと憧れてた。何より媚薬のような香りやシナモンのせいか、敏感に反応しちゃって。フリスクなんかそのままをおまんこの中に入れられて、それが溶け出してきてジンジンして、最後は私の方から。。。

 

それから時々私は彼に呼び出されてます。彼は媚薬やおもちゃやいろんなアイテムを持って私の体を弄んでます。それに逆らえない私。あなた、ごめんなさい。今食べている筑前煮のニンジンとコンニャクも、さっきまで私のおまんこに入っていたものなの。

 

媚薬の代用品は、実は日常生活の中にいろいろあります。ちょっと普段とは違う刺激的なセックスを、そうした手軽な代用品で楽しむのも良いかもしれません。